INSTRUCTIONAL COACHING

インストラクショナルコーチ 森祐介のブログです。 コーチング、ファシリテーション、インストラクショナルデザインを専門に、個人・企業・学校を教育面でサポートさせていただいてます。

INSTRUCTIONAL COACHING イメージ画像

コーチング

臨床心理士のウィリアム・R・ミラーとステファン・ロルニックが開発した、動機付け面接(Motivationg Interviewing(MI))というカウンセリングアプローチがあります。人が思考や行動を変える際、きっかけとして非常に多いのがその人自身の言葉です。自分の言葉というのはそれ
『#171 動機づけ面接 - Motivational Interviewing』の画像

”計測されるものは改善される”という言葉があります。バンコクでマイケル・ボルダックも同じことを言っていました。さて、この言葉の意味について、最近実感している実体験をもとに考えてみたいと思います。今月より引っ越した勢いでスポーツジムに通い出しました。このジ
『#167 計測されるものは改善される』の画像

今日は教育業界の2人の社長との会食でした。本気で教育を”変えよう”としているお二方との対話にシビれまくりの数時間でした。話の90%以上が教育についてという中、”在り方”についてのテーマがありました。”生き様”や”在り方”つまり”Being" が自分にとってとても大事
『#166 正しい在り方 8つのポイント』の画像

土日は福岡の博多と小倉にビジネスミーティングのため出張でした。・会社の定款決め・ビジネススキームの最終確認・月末までのアクションプラン詰め 等々がメインの仕事でした。ともに会社を設立するメンバーは大阪2名と福岡1名なので、通常はWeb上での仕事のやりとりなので
『#162 最高のチーム』の画像

何かをやろうと考えた時、それがとても難しく感じてしまい、なかなか一歩を踏み出せない。そして物事をどんどん後回しにしてしまう。そのせいで早くやっていれば簡単に済んだ話がややこしくなったり、期日ギリギリに中途半端なクオリティで課題を提出しがち。こういうことは
『#161 やってみたら意外と簡単』の画像

↑このページのトップヘ