INSTRUCTIONAL COACHING

インストラクショナルコーチ 森祐介のブログです。 コーチング、ファシリテーション、インストラクショナルデザインを専門に、個人・企業・学校を教育面でサポートさせていただいてます。

INSTRUCTIONAL COACHING イメージ画像

キャリア

MITの組織心理学者で名誉教授であるエドガー・シャイン(Edgar Henry Schein)が提唱したキャリア・アンカー(Career Anchors)という概念があります。これは、キャリア(仕事)選択の際に大切にする考えをまとめたもののこと。人によって、やりがいや安定、挑戦できるかどうか
『#268 キャリアアンカー(Career Anchors)』の画像

今週の理事会で組織改編について話し合うので、そこで話し合う土台としてミッション・ヴィジョン・バリューについてまとめてみました。組織においても個人においてもミッション・ヴィジョン・バリューをきちんと持ち、それに沿った行動をとることが非常に重要です。Mission:
『#262 ミッション・ヴィジョン・バリュー』の画像

以前、目標型と展開型エントリでキャリアに関する”計画された偶発性理論”について少し触れましたが、今回はその理論についてしっかりとまとめます。計画された偶発性理論(Planned Happenstance Theory)とは、スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ博士が提唱したキ
『#260 計画された偶発性理論』の画像

大阪での学生の就活サポートを終え、昨日、東京に戻ってきました。コーチングの中でも就活コーチングは正直一番の得意分野。なぜなら自分自身が就活生としての経験だけでなく、採用側として学生面談も行なった経験がベースとしてあるから。その業界の知識や経験があればある
『#258 ピカピカのダイヤの原石が顔を出す時』の画像

バックキャスティング(Backcasting)、またはタイムマシン法という手法があります。未来思考の一種とされているこの考え方は、理想の未来像から現在を眺め、現在の課題を認識する方法です。ライフナビプロジェクトの計画策定の際にもこの考え方を活用しています。バックキャス
『#219 バックキャスティングとフォアキャスティング』の画像

↑このページのトップヘ