11月12日、サキトク主催の学生向け講座で目標達成コーチングについてお話しさせて頂きました。
目標達成の型、フレームワークとその活用法についてお伝えする全2回の講座の初日。
日曜コースに加えて今回は夜間コースの第1回目でした。
今回は6名方々にご参加頂きました。

コースの内容は、自身が提唱する、心の拡張、ビジョン、目標、行動/習慣、解釈という5つのステップで構成するフレームワークについて説明し、ワークショップを組み込むことでそれらを日常に活用してもらうように設計しています。
また、対話やワークショップを通して、個々が抱える目標達成の阻害要因を見つけその場でできる限りのグループコーチングも実施します。
今回は心の拡張、ビジョン、目標という3つのステップについての解説とワークでしたが、それぞれ様々なところでボトルネックが潜んでいると感じました。

今回も講師として話す中で逆に様々な学びを頂きました。
一般公開している講座では、自分自身での気づきと、参加者からのフィードバックによって講座を改善していますが、今回は主催者側からかなり有効なフィードバックをいただき非常に
僕は、世界で初めての効果的な目標達成のフレームワークを創造し、書籍化して出版。
またそのエッセンスを子ども向けにマンガやゲームとして世界に広めていきたいという夢(目標)を持っています。
フィードバックを受け、講座の内容を考えていくうちにそれに繋がる非常に重要なヒントを見つけました。
やはり目標を強く心に思っていると、それに関する情報が集まってくるようになります。 
ビジョンを明確にし、それを常に意識していることの大切さを再認識させてもらいました。

自分の将来の夢にも繋がることなので、第2回の内容もできる限りの準備をし、参加者が最大の学びや気づきを得、それぞれの人生をより良いものにしていくためのものを提供したいと思います。
今回ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

sakitoku